バリテインの増大効果がないのはバリテインのせいではないかもしれない

バリテインの増大効果がないという人へ。栄養面を整えるだけでは増大条件は満たされない可能性が高いです

バリテインの増大効果がない…という人へ。

 

 

それはバリテインが悪いんじゃありません。

 

 

バリテインはトップページでも書いたように、「栄養面をいかにコントロールして増大しやすい体質に持って行けるか」というところを考えて作られています。

 

 

バリテイン説明書

 

 

これは他の増大サプリとしても同じです。

 

 

バリテインは栄養面におけるペニス増大へのアプローチは最も優れている増大サプリの一つではあると思います。

 

 

ですが、またこれもトップページでも書いたように、栄養だけで増大が始まらないという人もいらっしゃると思います。

 

 

個人差もあれば、年齢差もあります。

 

 

環境面の問題もあるでしょう。

 

 

それらが増大がなかなか始まらない原因としてあるのです。

 

 

環境をペニス増大が始まりやすいように近づけるようにすることが大切

 

特に環境をいかにペニス増大に近づけてあげるのか、というところまで考えなければ、バリテインのみならず、他の増大サプリを使っていたとしても同じような状態になるかもしれません。

 

 

では、環境をペニス増大が始まりやすいように近づけるとはどうするのでしょうか?

 

 

ペニス増大に近づけるために必要なこと

 

ペニス増大に近づけるために必要なことは、それは

 

 

★ストレスをなるべくなくす。

 

★規則正しい生活をする。

 

★睡眠不足を避ける。

 

★運動して健康を維持する。特に筋トレを推奨。

 

★ペニスのトレーニング「チントレ」をする。

 

★最大の快感を求めてオナニー、セックスをする。

 

★細胞の材料となる栄養をペニス増大とは別に摂る。

 

 

…など、健康になるべく気を使うこと。

 

 

そして若い体を維持することや、ペニスに成長ホルモンが集中するように仕向けることです。

 

 

運動して健康を維持~

 

 

から下は別のページで解説します。

 

 

下のメニューをご覧ください。

 

 

ここでは

 

 

・ストレスをなるべくなくす。

 

・規則正しい生活をする。

 

・睡眠不足を避ける

 

 

について少し解説します。

 

 

「ストレスをなくす」「規則正しい生活」「睡眠不足を避ける」について

 

ストレスをなるべくなくす、ということは、男性ホルモンつまりテストステロンの分泌量が多くなることに繋がります。

 

 

男性ホルモンはリラックス状態で多く分泌され、ストレスを感じると分泌量が落ちるとされています。

 

 

ストレス

 

 

男性ホルモンの分泌量をしっかり維持するために、仕事などのストレスをなるべく軽減すべく、仕事の整理などをしっかりしていくことが有効です。

 

 

規則正しい生活をすること、はストレスを軽減することや、睡眠不足を避けることに直結します。

 

 

何より、健康でいられます。

 

 

健康でいられることは、男性ホルモンや成長ホルモンの分泌にはとても大切なことですから、ペニスの成長にもつながる大切な条件になるわけです。

 

 

睡眠不足を避ける、はいいですかね。

 

 

これもストレス軽減や健康に繋がります。

 

 

また精力回復にも睡眠は大切というのは感覚的にわかりますか?

 

 

眠っている間に疲労回復が進んでいきますしね。

 

 

さらに多く成長ホルモンが分泌されて、細胞の入れ替えなどが進んでいくんです。

 

 

眠っている間にペニスに成長ホルモンが関わっていくということでもあります。

 

 

睡眠がしっかり取れないということは、ペニスの成長停滞に影響しやすいといえるということです。

 

 

寝不足

 

 

ちなみに成長ホルモンは夜、22時~2時に最も分泌が活発になると言われます。

 

 

この時間帯に起きていることが多いという人は生活リズムを改善したほうがよいですよ。

 

 

生活に問題を感じたら改善の努力を。ペニスの成長には大切なこと

 

これらの条件が満たされないほどに、ペニスの成長は始まりにくいでしょうね。

 

 

今一度上記の条件をチェックして、問題があれば改善するよう努力していきましょう。

page top